北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

味めぐり

上川管内の飲食店の自慢の1品を写真とともに紹介します。 2020年3月までの記事はこちら


ピース特製ハンバーグ*ビストロピース=鷹栖町北野東2の1*鷹栖牛と上川産豚 相性抜群

味めぐり ピース特製ハンバーグ*ビストロピース=鷹栖町北野東2の1

 ハンバーグにナイフを入れると、うま味たっぷりの肉汁がしみ出す。ランチタイムに数量限定で出される「ピース特製ハンバーグ」(1480円)は、マッシュポテトやパプリカ、ブロッコリーなど彩りよく盛り付けられ、女性客にも人気だ。

 ハンバーグは鷹栖町特産の鷹栖牛と上川町特産の渓谷味豚(みとん)の合いびき肉を使い、180グラム。野原宗平店長(37)は「あらびきとほそびきを混ぜて肉の歯応えを残している」と食感も重視する。たれはおろしポン酢かデミグラスソースの2種類で、主食もライスと自家製パンから選べる。サラダとドリンクが付く。

 2017年10月に夫婦で開業。地元食材を大切にし、昨秋からディナーのパエリアにもスペイン米の代わりに町産米を使い始めた。野原さんは「親子連れや宴会にも利用できる、気取らない洋食料理店です」とPRする。(宗万育美)

 ◇営業時間 午前11時~午後2時(ラストオーダーは1時半)、同5時半~9時(同8時半)。ディナーは要予約。日曜、祝日休み。不定休がある。(電)0166・76・4996。

(2020/03/05掲載)

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GO TOP