北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

味めぐり

上川管内の飲食店の自慢の1品を写真とともに紹介します。 2020年3月までの記事はこちら


コスモス*アトリエ ドゥ・クレーム=旭川市豊岡15の6*高級チョコケーキ 口溶けなめらか

ななかまど 味めぐり

 チョコレートケーキ「コスモス」(2100円)は道外からの予約も入るほどの人気商品だ。オーナーパティシエの井上登美子さん(59)は「なめらかな口溶けと濃厚でビターな味わい」と笑顔で話す。

 海外産の高級チョコ数種類を使った4号サイズ(直径12センチ)で、ココア味のスポンジと半球状のチョコをチョコクリームでコーティング。星に見立てた金粉をまぶし、宇宙をイメージした見た目からコスモスとした。チョコの中にもココア味のスポンジをはさみ、客が味に飽きないよう工夫した。小麦粉や生クリームは道産の材料にこだわる。

 市内でお菓子作り教室を開いていた井上さんが兵庫県のベテランパティシエの下で1年半修業し、技術を受け継いで3年前から販売している。一人で店を切り盛りするため、1日5個限定だ。7~9月を除いて全国発送もしている。井上さんは「一個一個心を込めています。数が少ないので予約した上で来店を」と呼び掛けている。(綱島康之)

 ◇営業時間 午前11時~午後5時。水、木曜定休。(電)090・6446・8033。

(2020/03/19掲載)

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GO TOP