北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

【特集】


春を探しに東川へ

東川町の「キトウシ森林公園」に春の花が咲きはじめました。
野鳥のさえずりが聞こえる白樺も間もなく芽吹きはじめます。
森の自然に癒やされたら、東川の美食も堪能しに行こう。
テイクアウトメニューもバリエーション豊富なので自然を眺めながら味わうのもお薦めですよ。

【1】ヨシノリコーヒー

スペシャルティコーヒーの際立つ風味

ドイツの“PROBAT(プロバット)”の焙煎機で自家焙煎した、際立つ風味のスペシャルティコーヒーを販売。袋入りコーヒー豆(100g入590円~)、ドリップバッグ入り挽き豆(1杯分10g入150円)など。もちろんその場でも飲むことができます。“コーヒー(ホット360円~・アイス390円)”、“カフェラテ(ホット・アイス各400円)”。そのほか店内では、旭川の「デセール・ドゥ・コロコ」のスイーツも味わえます。コーヒーと一緒にお楽しみください。

 

ヨシノリコーヒー
上川郡東川町北町12丁目11-1
TEL(0166)56-0099
【時間】10:00~18:00 【休】水・木曜日
●P有●禁煙●8席●イートイン●テイクアウト

 


【2】ピッツァ亭

石窯で90秒で焼き上げるナポリピッツァ

手作りの石窯で90秒。ナポリピッツァの定義通りの時間で焼き上げるピザは、生地の表面はカリカリ、中はモッチリ。人気ナンバーワンはトマトとチーズ、バジルがのった“マルゲリータ(1,200円)”。この他、子供にも人気の“ベーコン・ジャガイモ・ソーセージ(1,300円)、4種のチーズをトッピングした“クアトロフォルマッジ(1,500円)”などメニューは約10種類。全メニューテイクアウト可能(ピザ1枚につき箱代100円、3枚以上からは1枚につき箱代50円)。

 

ピッツァ亭
上川郡東川町東町1丁目1-1
TEL(0166)73-8255
【時間】11:00~15:00(LO14:30)・17:00~20:00(LO19:30)※生地が無くなり次第終了。
【休】火曜日※その他不定休有。
●P有●禁煙●18席●イートイン●テイクアウト

 


【3】ON THE TABLE

イチゴとチーズのマリネは週末夜限定

春のお薦めは、真っ赤なイチゴと真っ白なチーズのコントラストが食欲をそそる“イチゴとブラータチーズのマリネ(1,200円)”。酸味の利いたソースが印象的な“豚スペアリブのバルサミコ酢煮(1,600円)”と合わせて、金・土・日曜日の酒場時間限定メニュー。ナチュラルワインも多彩なので、ペアリングを楽しんで。また、テイクアウトも充実。“ハンバーグと焼き野菜(1,000円)”、“ポークジンジャー(1,000円)”、“グリーンカレー(850円)”など。

 

ON THE TABLE(オンザテーブル)
上川郡東川町南町1丁目1-6 Less 2F
TEL(0166)73-6328
【時間】[月・火・木曜日]11:30~20:00[金~日曜日]11:30~24:00(酒場時間17:00~24:00)
【休】水曜日、第1・第3火曜日
●P有●禁煙●20席●イートイン●テイクアウト

 


【4】旬彩 ちば食堂

土鍋ご飯と手作り料理が人気の和食処(どころ)

東川米をはじめ地域食材をふんだんに使う「ちば食堂」。ランチでお薦めは“銀ダラ定食(1,430円)”。脂の乗った銀ダラに、数種類のおかずが並びます。+200円で白米を本日の炊き込みご飯に変更可。夜は魚料理など多彩。“土鍋ご飯(白米2合1,430円)”や“本日の炊き込みご飯”が人気です。中でも“炒り大豆と帆立の土鍋ご飯(2合1,760円)”はご主人のお薦め。テイクアウト(夜)も、だし巻き卵594円・ザンギ594円・鯛飯2合1,944円他。

 

旬彩 ちば食堂
上川郡東川町南町1丁目6-2
TEL(0166)56-7713
【時間】11:30~14:00・17:30~22:00
【休】[昼]月・火曜日[夜]月曜日
●P有●禁煙●20席●イートイン●テイクアウト

 


【5】東川楽座 笹一

ラーメンから新鮮なネタの握りまで

東川町民が愛する食事処(どころ)。お薦めの豚骨と鶏ガラ、野菜のうま味を引き出した“しょうゆラーメン(750円)”は、うま味調味料不使用。のどごしの良い“もりそば(850円)”は二八の手打ち。すし職人が握る、冷凍物をできる限り使わない新鮮な握りもぜひ味わって(並8貫1,300円~※夜メニュー。昼はセット有)。出前(東川町内限定・町外要相談)やテイクアウトも対応しており、握り寿し1,300円~、カツ丼950円、しょうが焼き定食900円など。

 

東川楽座 笹一(ささいち・旧 笹寿し)
上川郡東川町南町1丁目2-4
TEL(0166)82-2747
【時間】11:00~14:00・17:00~LO20:30
【休】不定休※月に4日程度休み。4/15・19・27、5/7・17・18・27・31を予定。
●P有●禁煙●80席●イートイン●テイクアウト

 


【6】手づくりハム工房 あおい杜

新作登場!ハーブ香る絶品ラムチョップ

冷凍なし・無添加で手づくりハムを作る工房。一押しは自家製ハーブが気品ある味わいを生む“ラムチョップ(100gあたり1,150円)”。クセがなく、深みのあるうま味が心を奪う逸品。調理法はフライパンで両面を2~3分ずつ焼くだけ。“バラベーコン(100gあたり525円)”、“チキンロール(100gあたり265円)”もお薦め。地方発送も真空パック、冷蔵で対応してくれます。製造日により店頭に並ぶ商品が変わるので、事前に確認を。

 

手づくりハム工房 あおい杜
上川郡東川町南町2丁目3-2
TEL(0166)82-2310
【時間】10:00~19:00 【休】火曜日
●P有●テイクアウト※地方発送可能。

 


【7】天然酵母の蒸しパンSitoa

レシピと店舗を継承、天然酵母蒸しパン

東京へ移転した「天然酵母の蒸しパン屋しのぱん」から、天然酵母の蒸しパンのレシピと店舗を継承した「Sitoa(しとあ)」。北海道産の素材を使ったこだわりの生地で、長時間低温発酵によりむっちりとした食感が特徴。おやつ系のお薦めは“いよかんホワイトチョコ(194円)”や、“ベリーベリークリームチーズ(183円)”など。食事系では人気の“きんぴらマヨネーズ(162円)”をはじめ、“てりやきチキンマヨ(194円)”が一押しです。

 

天然酵母の蒸しパンSitoa(しとあ)
上川郡東川町西5号北28
TEL(0166)82-2383
【時間】10:00~16:00※売切れ次第閉店。
【休】[4/1~10/31]水・木曜日、[11/1~3/31]月~金曜日
●P有●テイクアウト

 


【8】北の住まい設計社Cafe&Bakery

自然派素材生まれの心癒やす旬パスタ

有機認証を受けた食材を使い、素材選びと手づくりに徹した旬を感じるメニューを提供してくれるカフェ&ベーカリー。これからの季節、農薬不使用の自家製野菜も登場します。今の時期のお薦めは“アサリと季節野菜のホウレン草ソースのパスタ(サラダ、スープ、パン付・1,760円)”。テイクアウト商品でお薦めは、パン(全粒粉の食パン1斤410円、ミルクフランス194円など)や、クッキー(スノーボール518円、ハーブのクネッケ367円など)。

 

北の住まい設計社Cafe&Bakery(カフェ&ベーカリー)
上川郡東川町東7号北7線
TEL(0166)82-4556
【時間】10:00~18:00(食事11:00~LO16:00、デザート・ドリンク10:00~LO17:00)
【休】水曜日※4/29、5/6営業、4/30、5/7休み。
●P有●禁煙●36席(子ども用いす有)●イートイン●テイクアウト

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GO TOP