北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

旭川ミニぐるめ情報

ミニぐるめ君が食べて選んだ感動の味口コミ情報をはじめ、 食の特集やレシピまで、知って得する情報が満載です。


vol.873 まんまるまほろ

家庭ではあまり登場しない伝統的な和食をカジュアルに盛り込んだ“ちょっと豪華なおかずセット”。どの料理も丁寧に作られ、印象的なおいしさがある。

 

 

伝統的な和の技を盛り込んだテイクアウトメニュー

ちょっと豪華なおかずセット

 

 コロナ禍で忘年会にテイクアウトメニューを利用する人が増えているが、旭川中心部でテイクアウトに力を入れている店を見つけた。2019年11月にオープンした和食「まんまるまほろ」だ。吉村栄一郎オーナーは元々洋食の料理人。東京の懐石料理店で修行した旭川在住の料理人小島氏の料理に感動し、同氏の元で技術を学び和食に転向した。そんな吉村氏が作る料理は本格的なのに気取らないものが多いのが特徴。

 

 お薦めは“ちょっと豪華なおかずセット(3人前・6,000円)”だ。料理内容は季節により替わる。この季節に登場するのは、高砂牛の肩ロース肉をしょうゆベースで甘塩っぱく仕上げた“牛肉のしぐれ煮”。ショウガの風味が味にアクセントを与えるメイン料理だ。香ばしさが食欲をそそる“スモークたらこ”も絶品。卵黄と甘酢で味付けした男爵いもをスモークサーモンで包んだ“いも寿司”や、軟らかな“中札内鶏もも肉ゆずコショウ焼き”、すり身料理や精進料理など非日常的な料理が揃う。3日前の予約注文が必要で、店頭引き渡しは17時となっている。トロとたくあんを使った巻物“トロたく(1,200円)”や、“季節の炊き込み(600円)”など、ご飯物のテイクアウトもある。

 

トロとたくあんを巻いた“トロたく”

 

 店は14時からオープンしており、16時までの入店で“ちょい飲みセット(料理3品、ドリンク1杯・800円)”などのサービスメニューもある。

※感染症対策/同時入店3組(6~10名)・定期換気・マスク常時着用・手指アルコール消毒をスタッフが対応・加湿器あり

 

買物公園に面した店舗

 

 

まんまるまほろ

旭川市5条通8丁目 1253-7

TEL(0166)56-8415
【時間】14:00~21:00
【休み】月曜日
●23席※1度に3組6名~10名入店限定中
※入店時はマスク着用


ミニぐるめ君のつぶやき

コロナ感染予防で忘年会のキャンセルが続いている。仮にテイクアウトメニューに切り替える際は、できる限りキャンセルしたお店に注文してほしい。だって、キャンセルは誰だって傷付くのだから。

【ミニぐるめ君ブログ】

https://ameblo.jp/ipponmatu-umare

 

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GO TOP