北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

キャラベニスト・くぼたかおりの しあわせごはん

「子どもの喜ぶ顔がみたい」「苦手な野菜も食べられるように」そんな願いを込めて愛情いっぱいに作られるキャラフードはお弁当だけでなくパーティーシーンなどでも大活躍。ふつうの毎日をハッピーにしてくれる、そんな“おいしい魔法”を キャラベニスト・くぼたかおりがお届けします!


第26回 焼きドーナツ

 

材料(シリコンのドーナツ型6個分)

無塩バター(型に塗る用)・・・適量
[A]
・無塩バター(常温に戻す)・・・10g
・ホットケーキミックス・・・120g
・無糖ココア・・・大さじ1
・牛乳・・・60~70cc
・卵・・・1個(Mサイズ)
・ハチミツ(なければ砂糖)・・・大さじ1
 
トッピング
チョコレート、生クリーム、苺・・・各適量

 

作り方

 

無塩バターはあらかじめ常温に戻しておき、焼きドーナツの型に薄く塗る。(レンジで溶かしてから塗ってもOK。なければサラダ油でも代用可。)

 

ボウルにAを全部入れよく混ぜた後、シリコンの型の5~6分目まで均等に流し込む。

 

180℃に予熱をしたオーブンで17~20分焼き上げる。その後、型から取り出してしっかり冷ましたら、チョコペンで顔を描いていく。

 

ドーナツの穴を生クリームで満たすように絞り、イチゴの先端が上を向くように乗せる。

 

耳はドーナツの裏側など、見えない部分の生地を丸型で抜き、半円状にカット。チョコペンをのり代わりに使って固定したら出来上がり!

 

●耳の部分は市販のクッキーを使ってもOK!
●生クリームは、絞りはじめを顔の後ろ側にするときれいな見栄えに♪

 

 

監修:くぼたかおり

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GO TOP