北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

旭川ミニぐるめ情報

ミニぐるめ君が食べて選んだ感動の味口コミ情報をはじめ、 食の特集やレシピまで、知って得する情報が満載です。


vol.866 TOTONOE(ととのえ)

豚肉に海塩だけを使い、イタリア伝統の製法で熟成させた生ハム“パルマ24ヶ月(左)”と“サンダニエーレ24ヶ月(右)”。生ハムの印象が変わる美しい味わいだ。

 

 

24ヶ月熟成させたイタリア伝統の無添加生ハム

パルマ&サンダニエーレ

 

 それは口に含んだ瞬間、溶けて消えていった。テイクアウトの惣菜専門店「TOTONOE(ととのえ)」が販売する、24ヶ月熟成させたイタリア産無添加生ハムだ。「生ハムが溶ける?」と疑問に感じた方もいると思うが、一度食べてみれば納得できるはずだ。

 

  一つめは“パルマ24ヶ月”。パルマを見渡す標高400メートルの丘に吹く自然の風を受け、海塩だけで味付けした豚肉を熟成させた生ハムだ。赤身肉の上質なうま味と脂身の甘さが印象的で、キレのある塩気が後味に締まりを与える。もう一つが“サンダニエーレ24ヶ月”。チーズのような熟成香と深みのある芳醇な味わいで、イタリアで最もおいしいと言われている生ハムの一つだ。そのおいしさを支えているのがイタリアから取り寄せた専用のスライサーで、最もおいしくなる厚さ1ミリ以下に切り落とすことができる。この薄さが口の中で溶けてゆく食感を生むのだ。2種がセットになった“生ハム食べ比べセット(期間限定オープン特別価格462円、通常価格600円程度)”がお薦め。商品の酸化を抑えるために注文を受けてからスライスしているが、一部カット済みも用意されている。

 

 店内で手作りしたおかず“TOTONOE盛り(期間限定オープン特別価格748円)”や“カレーうどん(605円)”、“水餃子(550円)”、“かつお節ザンギ(1個132円)”もお薦め。オーガニックのオリーブオイルやドライトマト、チーズなどの加工品も各種販売されていて、添加物不使用の商品が多く、健康面への気配りも質が高い。

 

“TOTONOE盛り”

 

  健康的でおいしい「TOTONOE」の食を楽しみながら、体や心、暮らしを整えていくのが今後のトレンドになる気がする。

 

プラタナス並木の奥にある店舗

 

TOTONOE(ととのえ)

旭川市緑が丘東4条2丁目1-2

 

TEL0166-67-2120
【時間】10:00~15:00
【休み】月曜日
●P店舗前3台他
※入店はマスク着用で

 


ミニぐるめ君のつぶやき

青リンゴの風味を感じるオーガニックオリーブオイル“RE(れ)”や、濃厚な風味が凝縮された“ベリーノセミドライトマト”、芳醇な香りの“レオナルディ10年バルサミコ酢”など、最高品質の加工品。紹介したいものばかりだ。

【ミニぐるめ君ブログ】

https://ameblo.jp/ipponmatu-umare

 

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GO TOP