北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

旭川ミニぐるめ情報

ミニぐるめ君が食べて選んだ感動の味口コミ情報をはじめ、 食の特集やレシピまで、知って得する情報が満載です。


Vol. 862 自由咖哩(じゆうかりー)

完熟トマトの風味が口いっぱいに広がるパキスタンカレーの“チキンカライ”。香辛料をオリジナルブレンドした“東川コーラ(左)”も、オーナーお薦めの新作。

 

完熟トマトの風味と香辛料が躍る、季節限定カレー

チキンカライ

 

 東川のラーメン店「蝦夷ラーメン」の隣棟で営業していた「自由咖哩(じゆうかりー)」が今年6月、「ピッツァ亭」や「讃岐うどん千幸(ちゆき)」が店舗を構えている商業施設に移転オープンした。以前の店舗よりも目に留まりやすい場所ということもあり、日に日にお客が増えている。

 

 オーナーのお薦めは季節限定メニューの“スペシャルカレー(950円~)”。現在提供しているのがパキスタンカレーの“チキンカライ(950円)”で、美瑛産の完熟トマトをタップリ使っている。ターメリックやクミンなどの香辛料は5種類と少なめなので、フレッシュなトマトの風味を前面に押し出した旬カレーといったところだ。とはいえ香辛料はパキスタン仕様。コロナ禍で海外に行きにくい昨今だが、異国情緒あふれる香辛料の風味は一口で心を異国へと誘う、香りの海外旅行といったところだろうか。ゴロゴロと散りばめられた鶏肉はしっとりと軟らかく、ニンジンドレッシングのサラダなど野菜のトッピングも個性豊かで、観光名所巡りのような楽しさを感じる。フレッシュトマトが収穫できる10月初旬まで提供される予定だ。

 

 通年メニューはニンニクの風味とパンチ力のある辛さが弾けるインド料理の“ポークビンダルー(900円)”、華やかな甘さの後から辛さが走る“ドライキーマカレー(900円)”、お子様にもお薦めの甘口“フルーツカレー(850円)”が揃う。

 

ニンニクが利いた“ポークビンダルー”

 

 東川の水にスパイスをオリジナルブレンドした“東川コーラ(500円)”もお薦め。カレーはテイクアウト可能。

 

「讃岐うどん千幸」に隣接する店舗

 

 

自由咖哩

上川郡東川町東町1-1-1

TEL(0166)82-6010
【時間】11:00~売り切れ次第閉店
【休み】不定休※2020年10月5日(月)~16日(金)臨時休業
●16席●禁煙

 


ミニぐるめ君のつぶやき

コロナ禍でイベントもない。旅行も躊躇してしまう。それならせめて食べ物で国内旅行、海外旅行を楽しむのがいいかもしれない。しかも日本語が通じるので、余計なストレスがないのもいい。明日は沖縄に行こうかな。

【ミニぐるめ君ブログ】

https://ameblo.jp/ipponmatu-umare

 

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GO TOP