北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

【特集】


今こそじっくり検討しよう!住宅展示場へGO♪

 

「そろそろマイホームを建てたいな」「二世帯住宅に建て替えを」など、戸建て住宅について計画している皆さん、昨年9月に移転オープンしたばかりで、最新のモデルハウスがずらりと建ち並ぶ、道北唯一の総合住宅展示場「北海道マイホームセンター旭川北彩都会場」でゆっくりと検討してみませんか。

 

 

10社12棟の個性あふれるモデルハウスが一堂に!
「北海道マイホームセンター旭川北彩都会場」ってどんなところ?

 

 2019年9月に旭川市緑が丘から北彩都エリアへ移転オープンした「北海道マイホームセンター旭川北彩都会場」。敷地は約1万平方メートルの広さがあり、ハウスメーカー10社が出展して合計12棟のモデルハウスが建ち並んでいます。個性的なガレージが印象的な家や屋上空間を楽しめる家、家事動線をしっかりと研究した家や戸建てならではの収納スペースが自慢の家など、どれも多様なニーズに応えられるバラエティ豊かな「夢のマイホーム」です。

 

 JR旭川駅から徒歩8分ほどの場所にあるので、駅周辺でのショッピングのついでに少し足を延ばして散歩しながら見学できるほか、宮前通と中央橋通に面しており、無料の広い駐車場もあるので車でも大変便利。コーチャンフォー旭川店のすぐ隣で、周囲にはホームセンターのコメリや北海道スバルのショールーム、宮前ショッピングセンターなどもあり、ご家族や友人とお買い物のついでに気軽に立ち寄れます。

 

 JR旭川駅南口から広がる「あさひかわ北彩都ガーデン」のすぐそばということもあり、北海道マイホームセンター旭川北彩都会場では敷地を取り囲むように色とりどりの花や青々とした樹木が植えられています。展示場の中心には来場者がくつろげる小さな庭も設置。モデルハウス見学時の休憩や各種イベントの際に活用されています。

 

 北彩都エリアにはスターバックスや大雪地ビール館などの飲食店もあり、新たな病院の建設も進み、今後ますます期待されています。夏休みやお盆はご家族ご一緒にマイホームを考える好機。この機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

キッズスペースや相談コーナーも!
インフォメーションセンターに寄ってみよう♪

 

 会場全体を見渡せる位置には「インフォメーションセンター」があります。赤ちゃんのおむつ交換時に使える多目的トイレが設置されているほか、マット敷のキッズスペースには絵本やおもちゃもありますので、お子さま連れでも安心。近くには小さなお子さまでも楽しめる遊具がそろう宮前公園もありますよ。

 

 インフォメーションセンターには出展ハウスメーカーの資料やパネル展示のコーナーもありますので、参考にしてください。なお、急な雨の時は会場内で使用できる傘の貸し出しも行っています。

 

 毎月第2・第4土曜日には、一級建築士による「住宅建築個別相談(無料)」を実施。家づくりのちょっとした疑問や、二世帯住宅を考える時のコツなど、気軽に相談してみましょう。午後1時から5時(午後4時半受付終了)まで実施しています。事前の予約も可能です。

 

 

EVENT

 

●各地で大人気!「犬猫譲渡会」開催
7/18(土)・19(日) 各日11:00~15:00(予定)

 

さまざまな事情で、どうしても飼育することができなくなったワンちゃんやネコちゃんの「新しい家族」を探すイベントを北海道マイホームセンター旭川北彩都会場で開催します。ぜひお越しください。

 

※動物のけがや病気の際に役立つ保険への加入など、譲渡条件があります。譲渡会に関するお問い合わせは、株式会社Rococo 電話080-3268-7640(担当/成田)へ。
※マスク着用、手指の消毒にご協力願います。混雑防止のため人数調整をする場合があります。

 

●「夏の家づくり応援フェア」開催
7/23(木祝)~26(日)

 

ご家族で楽しめるバルーンアートや似顔絵プレゼントのほか、ハンディクリーナーやオーブントースターなどが抽選で当たるスタンプラリーも開催!
お子様にはキャラクターグッズのプレゼントも!!

 

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GO TOP