北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

旭川ミニぐるめ情報

ミニぐるめ君が食べて選んだ感動の味口コミ情報をはじめ、 食の特集やレシピまで、知って得する情報が満載です。


Vol.848 北の住まい設計社カフェ&ベーカリー


店内メニューにも登場する“豚肉のラグートマトソースパスタ(前)”と、ソースと塩、チーズがセットになったテイクアウト用ミールキット(奥)。



テイクアウト用ミールキットが好評

豚肉のラグートマトソース

 

 東川町のキトウシ森林公園前の道を南東に5キロほど走った森の中にひっそりとたたずむ“北の住まい設計社カフェ&ベーカリー”。平飼い卵や農薬を使わない有機認証食材など、素材選びと手作りに徹した自然派な料理が人気のはぐれカフェだ。イートインメニューを基本としてきたが、この春から魅力的なテイクアウトメニューの提供を始め好評を博している。

 

 お薦めはイートインメニューでも人気の“パスタ用豚肉のラグートマトソース(2人前・1,100円※パスタ別)”のミールキットだ。冷凍されたパスタソースに、イタリア産のパスタ用茹で塩(20g)、仕上げ用のチーズ“グラナ・パダーノ”のセットになっている。“ラグー”とはイタリアやフランスの煮込み料理の意味で、軟らかく煮込まれた豚肉がトマトソースの味わいに深みを与えている。ソースのベースとなるトマトは旭川で有機農業を営む“谷口農場”の有機トマトで、食材の安全性への配慮も忘れていない。パスタは店内のショップでも販売しており、ベーカリーコーナーでパンと一緒に購入するのもいいかもしれない。

 
 
 10種類ほどの香辛料をブレンドした“キーマカレー(1人前・600円)”のテイクアウト用ミールキットもお薦め。ほどよい辛さとスパイシーな香りに異国情調を感じるテイクアウト専用として作られた新作メニューだ。

 


“キーマカレー”はテイクアウトのみ

 

 店内は三密防止で入店制限されているため、イートインできなかった時はぜひミールキットをテイクアウトし、ご家庭で味わってみてはいかがだろうか。
 


木をふんだんに使ったオシャレな店内
  

 

北の住まい設計社Cafe&Bakery

東川町東7号北7線

 
TEL(0166)82-4556
【時間】10:00~18:00(食事11:00~LO16:00、デザート・ドリンク10:00~LO17:00)
【定休日】水曜日
●36席(子供用いす有)●禁煙●P有●お子様連れ歓迎
 

 


ミニぐるめ君のつぶやき

最近のテイクアウトメニューは店内メニューをそのまま提供するだけではなく、よりイートインに近い味の再現であったり、テイクアウトならではのサプライズも仕掛けられていたりする。テイクアウトは今後も進化していきそうだ。

【ミニぐるめ君ブログ】

https://ameblo.jp/ipponmatu-umare

 

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GO TOP