北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

きくちゃん先生の時短レシピ

調味料研究家 きくちゃん(岩岡喜久子)先生の時短レシピ


Vol.02 豚丼


所要時間:15分
きび砂糖のまろやかな甘さ

豚丼

 

材料

○旨つゆ:大さじ3 ※作り方は下記
○きび砂糖:大さじ1
○水:大さじ1
○豚肉(4mm厚程度):200g
○長ねぎ(シラガネギ)
○ご飯・ゴマ:適量

作り方

❶ 旨つゆときび砂糖を混ぜる
❷ 豚肉を食べやすい大きさに切る
❸ 熱したフライパンに②を入れ、両面に焼き目を付けたら一度取り出す
❹ 同じフライパンに①と水を入れ沸騰させる
❺ ④に③の豚肉を戻し、1分程度炒める
❻ 丼にご飯を盛り、⑤を盛り付ける
❼ お好みでゴマや長ネギ(シラガネギ)など薬味をのせて出来上がり

 

万能調味料 旨つゆの作り方

【材料】
○しょうゆ 900ml
○みりん 180ml
○てんさい糖 300g(キビ砂糖などでもOK)
○昆布 20cm程を3〜4枚
○花かつお 2つかみ

【作り方】
①花かつおをフライパンでいり、水分を飛ばして細かくする(完全に冷ます)。
②昆布を布巾で拭いてから、ハサミで小さな四角形に切り分ける。
③ガラスの容器などに全ての材料を合わせれば完成。
※旨つゆはすぐに使えますが、2〜3日置いてから使うと材料がなじみ、よりまろやかで美味しい味わいになります。常温保存。賞味期限は3か月くらいをめどにするとよいでしょう。

 


調味料研究家
きくちゃん(岩岡喜久子)

「旨つゆ」の作り方や「旨つゆ」を使った料理教室を始め、添加物やうま味調味料に頼らない「焼き肉のタレ」などの調味料作りを指導する料理教室も不定期開催しております。
調味料教室のお問い合わせ/090-2812-3200(岩岡)

 

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GO TOP