北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

キャラベニスト・くぼたかおりの しあわせごはん

ふつうの毎日をハッピーにしてくれる、そんな“おいしい魔法”を キャラベニスト・くぼたかおりがお届けします!


第30回 お手軽ごはん

さっぱり爽やかな主菜・副菜に
濃厚デザートをプラス

 

今回は主菜・副菜・デザートが勢ぞろい。この3品があれば1回分の食事が完結できますよ。もちろん、主食だけでもボリューム満点!食べ応えあり!

 

主食カオマンガイ(中華風鶏ご飯)

材料

・米・・・2合(研いでざるにあげておく)
・鶏むね肉・・・1枚(300g)

[A]
・しょうゆ・・・大さじ2
・砂糖、鶏がらスープの素、ごま油・・・各小さじ1
・すりおろしショウガ(チューブでも可)・・・適量

【タレ(あらかじめよく混ぜる)】

・長ねぎ・・・約20cm(みじん切りにカット)
・ショウガ・・・チューブで約5cm
・にんにく・・・チューブで約2cm
・しょうゆ、酢・・・各大さじ2
・砂糖、ごま油・・・各大さじ1
・鶏がらスープの素・・・少々

【お好みで】

・ゆで卵 ・トマト ・レタス ・キュウリ 等

 

作り方

鶏むね肉の皮を取り除き、フォークでまんべんなく穴をあける。

Aをジッパー付きの保存袋に入れ、最低でも15分漬けておく。

お米を炊飯器に入れ、目盛り通りに水を入れる。そこにを調味料ごと投入して炊き上げる。

ご飯が炊けたらお肉を取り出しカット。盛り付けられたご飯の上にのせ、タレをかける。お好みでゆで卵やトマトなどを添えたら完成。

鶏むね肉は前日から漬けておいてもOK!そのまま冷凍してもOK!

 

副菜キムチ入り 春雨サラダ

材料

・水・・・50cc
・砂糖、しょうゆ、酢・・・各大さじ2
・ごま油・・・大さじ1
・春雨・・・40g
・もやし・・・1袋
・きゅうり・・・1本
・キムチ・・・100g

【お好みで】

・魚介のお刺身(タイ・タコなど)…適量

 

作り方

水に砂糖・しょうゆを加え、春雨を入れたら一度沸騰させる。その後、弱火で1~2分加熱したら火を止めて冷まし、春雨が柔らかくなるまで置く。

もやしを耐熱皿にのせて600Wで約2分加熱。よく冷ましたらしっかり水気をとる。きゅうりは細切りにしておく。

を入れ、酢・ごま油・キムチを加えてよく混ぜる。最後にタイやタコなど魚介のお刺身を入れて軽く混ぜ合わせたら完成。

 

 

 

デザートチョコプリン

材料

・牛乳・・・250g
・無糖ブラックチョコレート・・・50g
・グラニュー糖・・・20g
・無糖ココア・・・10g
・ゼラチン・・・3g(水で溶いておく)

【お好みで】

・生クリーム
・いちご

 

作り方

火にかけた鍋に牛乳・無糖ブラックチョコレート・グラニュー糖を入れ、溶けるまで混ぜる。

に無糖ココアと水で溶いたゼラチンを加え、しっかり溶かす。

をこしながらグラスに注ぎ、冷やし固めたら完成。お好みで生クリームやいちごをのせるとGOOD!

 

①は沸騰させなくても、チョコレートとグラニュー糖が溶ければOK!

 

 


 

【 監修 くぼたかおり 】

北海道初「お弁当学マスター認定講師」
(一般社団法人日本キャラベニスト協会)

お弁当やスイーツなどのキャラフードを投稿しているインスタグラムはフォロワー数5万人を超える。ファッション・音楽・アニメ・フードなどの“日本のポップカルチャー”を世界に向けて発信するプロジェクト「もしもしにっぽん」でレシピ連載開始。今注目のキャラベニストとしてファンが急増中。

 Instagramで紹介中! 

https://www.instagram.com/kaopan27/?hl=ja

ワークショップなどの
仕事のご依頼はDMまで!@kaopan27
※販売・注文は一切受け付けておりません

 

 

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GO TOP