北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

キャラベニスト・くぼたかおりの しあわせごはん

ふつうの毎日をハッピーにしてくれる、そんな“おいしい魔法”を キャラベニスト・くぼたかおりがお届けします!


第28回 手まり寿司

 

材料(1人前5個分)

・酢飯・・・・200g

ネタ(各適量)
・きゅうり
・イクラ
・薄焼き卵
・三つ葉
・スモークサーモン
・小ねぎ(先端)
・ホタテ(貝柱)
・スライスチーズ
・海苔

 

作り方

 

シャリ(全て共通)
1つ40gの酢飯を、ラップで丸めて冷ましておく。

 

手まり寿司の軍艦巻き
ピーラーで縦に薄くスライスしたきゅうりを酢飯の側面に巻き付け、イクラを乗せる。

 

卵の手まり寿司
卵の端が下になるように薄焼き卵で酢飯を包み、三つ葉を乗せる。

 

サーモンの手まり寿司
スモークサーモンの上に4センチほどカットした小ねぎの先端を乗せる。花の形にくりぬいた薄焼き卵を置いたら中心にイクラを飾る。

 

きゅうりの手まり寿司
薄く輪切りにしたきゅうりに塩を振り、少ししんなりさせておく。花の形になるように重ねて並べ、中心にイクラを乗せる。

 

ホタテの手まり寿司
ホタテがくまの形に見えるよう、顔は楕円形に整え、耳は半円形にカット。型でくりぬいたスライスチーズと海苔で作った目・鼻・口、ほっぺにいくらを乗せたら完成。

 

●薄焼き卵は全卵に卵黄を1つ加えて焼くと、きれいな黄色に仕上がる。
●きゅうりの水気はしっかりとキッチンペーパーなどで拭き取る。

 

監修:くぼたかおり

 

 

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GO TOP