北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

旭川ミニぐるめ情報

ミニぐるめ君が食べて選んだ感動の味口コミ情報をはじめ、 食の特集やレシピまで、知って得する情報が満載です。


vol.845 ON THE TABLE(オンザテーブル)

道産豚のリエットや合鴨のグリルなど、お酒によく合う手作り料理を盛り合わせた“酒場のテイクアウトセット”。味わい深い煮込み料理も付いている。



香辛料が利いた魅惑的な手作りの味

酒場のテイクアウトセット

 

行政主導で、飲食店の料理を東川町内の家庭に宅配する「出前イーツ」が高い評価を受けている東川町。その中で、町外の人でもお店から直接テイクアウト可能な魅力的な料理を見つけた。「ON THE TABLE」が提供している“酒場のテイクアウトメニュー(カンパーニュ、煮込み料理付・2人前・2,500円)”だ。“酒場”とは同店が週末の夜オープンしている時間帯のことで、お酒によく合う料理を盛り合わせた特別料理になっている。

 

セットの中身はほぼ手作りだというから驚きだ。中でもお薦めなのが北海道産の三元豚のバラ肉を使った“リエット”だ。フランス産ゲランドの塩と香味野菜と一緒に煮込んだ肉料理で、自家製カンパーニュに添えていただくと、パテに似た肉のうま味が堪能できる逸品だ。クミンやコリアンダー、カイエンペッパーが個性を引き出した北海道産三元豚の“ソーセージ”も保存料などは使われていない。軟らかく調理した“合鴨のグリル”や、バジルの香りがアクセントの“押し麦のサラダ”も魅惑的な味わい。煮込み料理が付いている点もポイントが高い。メニューは週替わりで、“道産牛のトリッパトマト煮込み”、“オーストラリア産生ラムのトマト煮込み”、“牛すね肉の赤ワイン煮込み”などが登場する。予約は当日可能。ただし、数に限りがあるのでお早めに。

 

ランチメニューの“ハンバーグと焼き野菜(1,000円)”や“ポークジンジャー(1,000円)”もテイクアウト可能。

“ハンバーグ”もテイクアウト可

ナチュラルワインも多数揃っているので、料理と一緒にぜひテイクアウトしてほしい。

ナチュラルワインも多数揃っている

 

ON THE TABLE(オンザテーブル)

上川郡東川町南町1丁目1-6Less2F

TEL080-1884-7581
【時間】[月・火・木曜日]11:30~20:00[金~日曜日]11:30~24:00(酒場時間17:00~24:00)
【定休日】水曜日、第1・第3火曜日
●禁煙●20席●P有

 

 


ミニぐるめ君のつぶやき

「オンザテーブル」の料理はいつ食べても感動的な味がする。それは原材料から調味料にこだわり、隅々まで手作りしているからに他ならない。中でも“ポークジンジャー”はショウガが利いた筆者が一番大好きなメニュー。

【ミニぐるめ君ブログ】

https://ameblo.jp/ipponmatu-umare

 

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GO TOP