北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

北海道新聞 旭川支社 + ななかまど

旭川ミニぐるめ情報

ミニぐるめ君が食べて選んだ感動の味口コミ情報をはじめ、 食の特集やレシピまで、知って得する情報が満載です。


Vol.838 日本料理 弐乃雪屋(にのゆきや)

テイクアウトメニュー“そのまま弐乃雪屋(3人前3,000円)”に、そばを特盛り(追加料金)にした盛り付け例。金・土曜日限定メニューで予約は3日前まで。


職場や自宅でテイクアウト和食

そのまま弐乃雪屋

 

歓送迎会シーズンを迎えたが、新型コロナウイルスの影響で多くの宴会が見送られ、この3月は送別会が開かれないまま転勤した人も少なくなかったようだが、このままでは歓迎会も危ぶまれる状況だ。
そんな流れを変えようと、各店がテイクアウトメニューなどの対策を次々と発表している。

 

宴会場として人気の日本料理「弐乃雪屋」もテイクアウトメニューに対応している。通常店内で提供しているコース料理をベースにお持ち帰り用にアレンジした「そのまま弐乃雪屋(そばつゆ付・3人前3,000円〜※金・土曜日限定、3日前まで要予約)」だ。二八の手打ちそばのほか、季節で変わる料理がセットになっている。
今回はしっとりとした口当たりの“自家製蟹シュウマイ”、コクのある“目抜西京焼き”、軟らかな“牛蒡(ごぼう)新引き揚げ”、“烏賊(イカ)鳴門”、“ザンギ”、“だし巻き玉子”など9品が揃う。そのまま食べてもいいが、せっかくの和食屋の料理。自宅の皿に盛り付けて一品ずつゆったりと食べてほしい。

 

また、店内でいただくときはお吸い物に落として食べるなど、ひとアレンジされた料理もあり、更においしく食べるためのレシピも付いている。料金も含めそばをバラちらしに変えるなど、リクエストがあればぜひご相談を。

 

人気の“道産牛のすき焼き”

 

もちろん店内でゆっくり楽しむコース料理も多彩に取り揃えている。冷凍物を一切使わないお刺身から、同店人気ナンバーワンの道産牛のすき焼きなども堪能できる。
無責任なことは書けないが、「弐乃雪屋」は全て個室になっているので、家族や同僚などの宴会には利用しやすい条件が揃っているのではないだろうか。

 

2-3仲通にある店舗

 

 

日本料理 弐乃雪屋(にのゆきや)

旭川市3条通8丁目 マルオービル1F(2-3仲通)

TEL.0166-24-3240

【時間】18:00〜22:00
【定休日】日曜日・祝日
●70席●個室(イス席)

 

 


ミニぐるめ君のつぶやき

入学式、お花見、運動会、GW等々、この春だけでもご馳走をいただく機会はたくさんある。お祝い事や楽しい時にご馳走は場を盛り上げてくれる。自分で作るのに疲れたら、ぜひプロの料理も楽しんでほしいと思う。

【ミニぐるめ君ブログ】

https://ameblo.jp/ipponmatu-umare

 

※掲載情報は、取材当時のものです。閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。


GO TOP